広島に審査不要のカーリースってある?審査が不安な方!審査に通る仕組み!

審査不要のカーリースはある?

カーリースは頭金などの諸費用や月々の支払いを抑えながら車にのることができる、とても便利なサービスですが、リース期間中はローンと同じように毎月支払いをしていかないといけないため、基本的には借りるための【審査】が必要になります。

カーリースは、毎月定額のカーリース料金を支払うことで、カーリース会社所有の車を使用できる仕組みです。利用者が希望する車をカーリース会社が購入しリースとして貸し出すので、レンタカーとは異なり、新車に乗ることも可能です。

カーリース料金は、車両本体価格から契約満了時の車の価値である予定残存価格を差し引いて設定しています。その価格に購入時に必要な税金や手続きなどの諸費用、維持に必要な自動車税などの税金や車検代、メンテナンス代などを足した金額を契約月数で割ったものが毎月のカーリース料金になります。

新車の場合は、カーリース会社が利用者の代わりにディーラーから車両を購入し、利用者は契約期間分の車両価格を分割で支払っていきます。契約満了まで、毎月のカーリース料金を受け取ることでカーリース会社は契約期間中の車両代金を回収することになるので、カーリース会社にとって利用者が契約満了まで支払いを行なえるかどうかは重要なポイントです。

そのためカーリース会社は、契約時に利用者の支払い能力を審査し、カーリース料金を最後まで支払ってもらえるかを判断するのが一般的です。

カーリースの仕組み上、審査することはカーリース料金の未払いというリスクを回避するために欠かせません。 一部カーリース会社では、審査不要で契約が可能というところもありますが、「審査なし」はカーリース料金を支払ってもらえないしれないというリスクを高める行為です。

審査なしのカーリースは、そのリスクがあるうえで、審査なしにする何らかの理由や条件があることがほとんどでしょう。 カーリースは年単位で契約し、乗り続けるものです。審査なしにするために不安や不便さを抱えて利用し続けるよりも、一般的な条件でカーリースを利用する方が安心感を得られるかもしれません。 まずはカーリースの審査がどういうものかを知って、審査に通りやすいカーリース会社選びや審査に通りやすい工夫をしてみましょう。

カーリースの審査基準

年収

カーリースを契約すると毎月数万円の出費が増えます。その出費が増えても支払いを毎月持続できるだけの余裕があるかがとても重要です。それが可能というラインが年収200万円以上になります。

勤続年数

勤続年数が長いというのも重要ねポイントになります。勤続年数が長い=就業に対する安定性があると判断されます。カーリース会社が求める勤続年数を具体的決めいているところもあります。

勤続年数が1年未満ですと、またすぐに仕事がなくなるのではないかと思われてしまい、審査には不利になります。

※正社員や公務員などといった収入に安定性のある雇用形態は審査に有利になります。アルバイトや自営業は正社員や公務員と比べて収入が滞るリスクがあると判断されてしまいます。

信用情報

カーリースの審査では、支払い能力だけでなく、信用情報も重視されます。自己破産、任意整理、滞納などはこれまでに支払いをしなかった経歴として信用できない人とされる判断要素になります。クレジットカードや携帯料金の支払いの遅延を繰り返していたという経歴も同様となります。

ですので、今までそういった履歴がない人は信用性が高いと判断されます。

他のローン状況

借金や複数のキャッシングやカードローンがない人も審査に有利になります。既に多数の借り入れをしているとお金に困っていると判断されてしまいます。こういったものが一切ない人は収入内でやり繰りが可能で、カーリースによる毎月の支払いが増えたとしても対応できるとみなされます。

カーリースの審査を突破するためには

リース料を支払える範囲に収める

契約内容が収支のバランスを崩さないものになっているのか再度確認するのも重要です。カーリースを契約すると、ガソリン代や駐車場代などさまざまな出費が増えます。カーリース料金に加え、それらの維持費を毎月支払っていかなければなりません。収入に対してこれらの出費が多すぎるようなら、カーリース料金を毎月支払っていくのは難しいかもしれません。

このように、収支のバランスを事前に確認しておくと、自分に合ったカーリースの料金プランを選択する際にも役立ちますし、収入に見合わないものだと審査に落ちてしまうリスクを避けることができます。

支払いの滞納をなくす

もし、税金や携帯、クレジットカードの支払いを滞納している場合は、審査を受ける前に支払いを済ませて、滞納している支払いがない状態にしておきましょう。

自分の信用情報を確認する

自分が責務を抱えていないか、忘れているという人はさすがにいないと思いますが、不用意な審査不合格を避けるためにも、念のため確認しておくのも大切です。こういった情報は隠しても審査時にバレてしまいますので、もし責務がある場合は審査の前にリース会社に相談してみることをお勧めします。

連帯保証人を立てる

連帯保証人をつけることで、審査が通る可能性があります。しかし、連帯保証人は『契約者が万が一支払えなくなった場合に一括で全額を支払わなければならない』『責務者(リース会社)の要求に異議申し立てができない』といった非常に重い責任が伴います。なので、基本的には家族などの身内を立てることとになります。

虚偽の申請をしない

年収・職業・勤続年数・責務履歴などを良い条件にしたくて虚偽の申告をすると、それだけで信用が失われます。虚偽の内容があると正直に書いた部分まで真偽を疑われてしまします。ですので、どんなに小さな内容でも発覚すると審査に落ちることは免れないので注意しましょう。当然のことですが、正直に申告することは審査に通るための重要な条件です。

まとめ

カーリースの審査について条件や注意事項など説明してきましが、収入や勤続年数、雇用形態などの基準や審査で重要視するポイントはカーリース会社によっても異なります。

年収200万円以上ある正社員だからといって必ずしも審査に通るわけではないのです。信用情報などほかの条件が悪ければ審査に落ちることもあります。反対に年収が低くても不動産を持っていたり勤続年数がながいことから定期的な収入があると判断されて審査に通るということもあります。

審査に通るかどうかは申し込んだカーリース会社次第ですので、支払いの延滞をなくしたり、勤続年数が長いタイミングで申し込んだり、できるだけ審査に有利になりそうな条件を揃えて申し込むといいでしょう。

フラット7が選ばれる理由まとめ

・7年間乗った分だけの支払いだから安い!7年後には新しい車に乗れる!

・自動車税7年間・自賠責保険7年間・車検代2回分・オイル交換13回分など維持費がコミコミで月々1.1万円~!

・オールメーカー・オールカラー・オールグレードから軽自動車が選べる

・リース後は4つの選択肢から選べる ①新しい車に乗り換える ②同じ車に乗り続ける ③車を買い取る ④車を返却する 

広島で選ばれるカーリース専門店  フラット7観音 轟自動車

今月も沢山のご成約ありがとうございます!張り切って営業しております!
実は轟自動車は、広島で選ばれ続けて40年以上なんです。
車の販売から、車検、整備まで、車のプロになんでもお任せ!
お客様のご予算や理想のカーライフに合ったプランをご提案させていただきますので気軽にご相談ください👍

当店では、安心・安全の車検をご提供する為、コロナウイルス対策をしっかり行っております。
皆様のご来店をお待ちしております🧹
無料のドリンクサービスもついてお客様の快適な時間をお約束します。
また、御来店の際にお気づきの点がございましたら、店頭スタッフまでお声かけ下さい💡

営業時間:9:30~19:00  
TEL:082-291-7663
定休日:第二火曜日